中性脂肪を減らして健康になるには1日大さじ1杯お酢を!

数年前にみたお酢のテレビCMで、1日大さじ1杯のお酢を摂取すると中性脂肪が減る効果があると知り、インターネットで調べてみたことがあります。お酢に含まれる酢酸が体内でクエン酸に変わり、それが中性脂肪を燃やすのに役立つとのことでした。いつもの食事にお酢を加えるだけで、食後の血糖値の上昇もゆるやかにできると知り、とても魅力的な方法だと思いました。また、お酢と一緒に摂るべきはタンパク質とききました。タンパク質は体内で分解されるとアミノ酸になるため、代謝を活発化させるお酢と一緒に摂ることでより効果が得られるそうです。私や父は、タンパク質が豊富で有名な大豆でできている納豆にお酢を加えて食べています。他にも、お酢と蜂蜜を湯で割ってホットドリンクとして飲んだり、酢の物やマリネや揚げ鶏の酢煮、手作りドレッシングなど簡単に摂取することができます。1日大さじ1杯のお酢の摂取に加えて、食後や隙間時間などに計数十分の運動を取り入れるだけなので、気軽に挑戦でき、ストレスなく続けられ効果がでる、そう思って続けています。お世話になってるサイト⇒中性脂肪改善サプリ